トップ > お知らせ
トップへ
臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ
臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ


臨時福祉給付金とは、消費税率の引き上げに際し、所得の低い方々に対して、制度的な対応(軽減税率の導入)を行うまでの間、暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金を支給するものです。

○ 支給対象者

平成28年度分の住民税が課税されていない方が対象です。
※ただし   課税されている方に生活の面倒を見てもらっている場合
       (住民税において、課税者の扶養となっている場合)
       生活保護の受給者である場合などは対象となりません

○ 支給額  1人につき 1万5千円

○ 基準日  平成28年1月1日

○ 申請先  福祉課 臨時福祉給付金窓口

○ 申請期間 平成29年3月1日(水)〜6月1日(木)
        午前9時〜午後5時まで(土日祝日を除く)

○ 提出書類 申請書
        本人確認書類・・・支給対象者全員分が必要です(運転免許証、パスポート、健康保険証等のコピー)
        振込先金融機関口座確認書類・・・預金通帳、カードのコピー
        ※(平成28年度臨時福祉給付金と同じ金融機関口座へ振込を希望される場合は必要ありません。)

○ 申請方法 @郵送の場合 同封の返信用封筒で郵送してください。
              (6月1日(木)午後5時必着)
        A窓口の場合 御嵩町役場 1階 第1会議室で受付をします。

○ 注意事項 ・原則として、申請期間外の申請や、平成28年1月1日時点で御嵩町に住民票がない方の申請は受付で
        きません。
        ・DV被害者などで、他の市町村から住民票を移さずに御嵩町にお住まいの方については、御嵩町で申請
        を受付けることができる場合がありますのでご相談ください。
       ・申請期間などは、市区町村により異なります。御嵩町以外が申請先となる方は、事前にその市区町村に
        問い合わせるか、ホームページなどで確認してください。
                
○ 制度に関するお問い合わせ

        厚生労働省 給付金に関する専用ダイヤル  0570−037−192
              給付金のホームページ     http://www.2kyufu.jp

○ 申請などに関するお問い合わせ

        御嵩町役場 福祉課 社会福祉係
        電話 0574−67−2111(内線2120、2122)


       
 
担当部署:福祉課   掲載期間: 2017年2月28日 〜 2017年4月27日

トップ > お知らせ
トップへ