男の尼さん 3/5 ページ  
     

 今までの道中で見たり聞いたことを面白う話すもんで、主人は尼さんの美しい顔ばっか見て話を夢中になって聞いとった。
 寝る前に尼さんと一緒に仏様におつとめをして、さて寝ようとしたとき、尼さんが「勝手なことをいって笑われるかも知れんけど、この年になって一人で別の部屋によう寝んで、すみませんが、女は女友違ということで、今夜だけ嫁さんと同じところで寝させて下さいな。」というもんで、嫁ごは仕方なく主人と別れて朝までぐっすり寝ちゃったわけや。