比丘尼平(びくにだいら) 3/7 ページ  
     

なにも迷惑はかけやせん。けどもなあ、だれか知らん人がきてこのことを聞いたら、知らんちって追い返しておくれ。それからこの箱の中のものは、どうらあご利益(りやく)あるもんやで、あけて見ちゃあかんぞ。じっきに取りにくるで、ちょっとの間だけや。」
男は一人でしゃべって荷物をすえて、大急ぎで東の方へ行っちまった。尼さんは、そんなことは聞かなんだような顔をしてお経を読んどった。