伏見八景 2/9 ページ  
     

 春先、桜が満開のころはとてもきれいで、学校の子供はもちろんのこと、近所の人たちと大勢見物にきたもんや。運動場を使わない放課後とか日曜日には、そういう人がむしろを敷き、でんがく、五平餅を売る店もでて、花見の客がかなりきてにぎわったもんや。夜ともなると、ぼんぼりのあかりが入り、酒もでて踊る人が大勢あってなあ。