ピンチュージャカジャカ 3/8 ページ  
     

とおもしろいふしまわしをつけて歌が聞こえてきたもんで、おじいさんは、腰がぬけるぐらいびっくりこいて、もう一度、ツーンと引っぱると、
 ピンチュウジャカジャカオンペンパー チャマゴノフタカラオンペンパー
というやないか。おじいさんはもう仕事をぶっといて、いっせき早よう家へ帰って、おばあさんに話いたけど、
「そんなばかなことあるもんか」
ちって相手にしてくれなんだ。おばあさんの目の前で、おじいさんは腹を出いて、つばめのしっぽをツーンと引っぱると、
 ピンチュウジャカジャカオンペーパー チャマゴノフタカラオンペーパー
というもんで、おばあさんもびっくらこいてな。