脇本陣のおばあさん 1/42 ページ  
     

 私は明治二十一年(一八八八年)生まれですので、もうあと八年たちますと百歳になります。日本が小さい貧しい国でしたころから、今のような立派な国になるまで、本当にいろいろなことがございました。私の一代も、そりゃいろんなことに会って参りました。小さいころのことは何しろ昔のことですので、忘れたり、思い違いをしたり、はっきりしていない所もございますが私が見たり聞いたり体験いたしましたことは、私しか知らないので、思いつくままに、ポツポツと話をさせていただきます。