きしゅうてつさびうちしゅすいものわん 
名 称 紀州鉄錆内朱吸物椀 


  写真1  写真2  写真をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します。
時代・時期 明治
製造年代・使用時期  
西暦・元号  
形状(形態) 蓋つき椀
材  質  木・漆
法  量  箱縦30×横14×高さ26cm 椀直径10.8×高さ6.0cm 蓋直径10.5×高さ4.0cm
員  数  蓋10 椀9
製作者   

説 明  蓋の外側には高蒔絵が、内側には富士山と松の金蒔絵が施されている漆器椀。

出土地:

遺跡名: