えはがき「やくしかいちょうのおきもの みなもとのよりまさぬえたいじ」
名 称 絵はがき「薬師開帳の置物 源頼政□退治」


  写真1    写真をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します。
時代・時期 昭和前期
製造年代・使用時期 昭和11年
西暦・元号 1936年
形状(形態) 長方形
材  質 
法  量  縦140 横88 (寸法 o)
員  数 
製作者   

説 明   昭和11年蟹薬師開帳の置物の写真の絵はがき。源頼政の?退治の場面の人形が作られている。置物は本堂の東西の廊下の部分に作られた。中心には蟹の爪のデザイン化されたスタンプが押されている。

出土地:

遺跡名: