トップ > 仕事・産業 > 農地の売買、贈与、貸借等
トップへ
農地の売買、贈与、貸借等
 農林課(管理番号95)   更新日:2015年6月22日

●農地の売買、贈与、貸借等は農地法第3条の許可が必要となります。 

●農地の貸借等には下記の申請が主になります。

 ・農地法3条によるもの 
  (※詳しくは、関連情報の「農地転用関係」をご覧ください)

   最低経営面積(下限面積)(30アール)用件が必要となります。


 ・農業経営基盤法に基づく農用地利用集積計画

   最低経営面積(下限面積)(30アール)用件は関係ありません。

   
 どちらも農業委員会の審議を必要としますので、締切日には注意してください!! 

 *詳しくは農業委員会事務局へお問い合わせください。
 

関連資料
 

関連情報1: 農地転用関係(農林課)


【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 仕事・産業 > 農地の売買、贈与、貸借等
トップへ