トップ > 届出 > 住民登録は正しく行われていますか?
トップへ
住民登録は正しく行われていますか?
 住民環境課(管理番号845)   更新日:2014年10月8日

●住民登録は行政サービスの基礎となっています●

1.住民登録は、氏名、生年月日、性別などが記録され、国民健康保険、国民年金、
 児童手当、福祉医療など各種行政サービスの基礎となっています。

2.お住まいの市区町村で、行政サービスを確実に受けられるようにするために、引っ越しなどに
 より住所を移した方は、速やかに住民登録の届出を行って下さい。

3.また、現住所で住民登録をしていない方や登録が抹消されたままの方は、正しい住民登録が
 必要となります。

4.家庭内暴力等の被害者の方は、お申出によって、加害者に対する住民票等の交付等を制限する
 ことができます。



●家庭内暴力(DV)の被害者等の方を保護するため、住民票等の交付等を制限することができます●

1.DV被害者等の方については、警察署等に相談を行った上で、お住まいの市区町村に対して支
 援措置の実施を申し出ることにより、加害者である配偶者等による住民票等の交付等について、
 制限を設けることとしています。

2.転出先で住民登録を行ったとしても、市区町村に支援措置の実施をお申出されれば、転出先の
 住所等が加害者である配偶者等に明らかになることはありません。

3.支援措置を受けるための手続の流れは、以下のようになりますが、詳しくは、実際にお住まい
 の市区町村にお問い合わせ下さい。



お問い合わせ先

住民登録については、住民環境課ふれあい住民係(内線2104)
家庭内暴力(DV)等への支援措置については、福祉課児童福祉係(内線2112)




関連資料
 1:支援措置を受けるための手続きの流れ(PDF)

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 届出 > 住民登録は正しく行われていますか?
トップへ