トップ > 土地・住宅・公園・道路・河川 > 御嵩町小規模開発に関する条例
トップへ
御嵩町小規模開発に関する条例
 建設課(管理番号663)   更新日:2015年6月1日

 開発業者との事前協議などを通じて、秩序と調和ある開発及び良好な生活環境を確保する事を目的としています。
 また、開発事業者と町の間で協定を結び事業完了後に入居・購入される方が、防災や生活環境で著しい不利益を被らないようにします。

 これまでの、御嵩町宅地等開発指導要綱に基づく協議依頼から、条例の制定により協議が義務づけられることになりました。違反者は、氏名や名称を公表されることがあります。

 開発事業とは、土地を造成したり、区画を変更したりすることや一定規模以上の建物を建築することです。

○開発事業の協議

 ◆協議が必要なもの

 @アパート・マンションの建設
 A1,000u以上の開発事業
 B高さ10mを超える建物の建築
 C位置指定道路の築造を伴う開発事業

 ◆提出いただく書類

 @開発事業計画書
 A位置図
 B公図
 C区域図
 D土地の一覧表
 E土地の登記簿謄本
 F隣地の同意書など
 G関係権利者の同意書
 H現況写真
 I土地利用計画図
 J造成計画平面図
 K造成計画断面図
 L排水施設計画平面図
 M給水施設計画平面図
 N造成計画面積求積図
 O排水流域図、流量計算書
 P道路縦断面図
 Q排水施設縦断面図
 Rがけの断面図
 S擁壁の断面図
 (注)その他事業内容によって必要な添付書類があります。
 ※提出部数は2部です。(急ぎの場合は3部)

 (注)面積が3,000uを超える場合は、都市計画法29条の規定による許可を受ける必要があります。
 
 ◆手続きの流れ

 事業計画の提出後、町の関係部局で申請内容についての協議を行います。
 その後、必要な手続きの提示、事業計画についての協議を行い、町と申請者との間で開発事業協定を締結します。



【問い合わせ先】
 建設課 管理係
 TEL:0574(67)2111 内線2168
 E-mail:t-seisaku@town.mitake.lg.jp

関連資料
 1:御嵩町小規模開発事業に関する条例(PDF)
 2:御嵩町小規模開発事業に関する規則(PDF)
 3:御嵩町小規模開発事業に関する条例(様式)(PDF)

関連情報1: 公有地の拡大の推進に関する法律(建設課)
関連情報2: 開発許可(建設課)
関連情報3: 土地の売買や、造成・開発を行うとき(建設課)

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 土地・住宅・公園・道路・河川 > 御嵩町小規模開発に関する条例
トップへ