トップ > 行政 > 裁判員制度
トップへ
裁判員制度
 総務課(管理番号515)   更新日:2012年1月27日

■裁判員制度

 平成16年に「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」が成立し、一般の国民が裁判員として裁判に参加する「裁判員制度」が平成21年5月に施行されました。
 裁判員制度は、法律で対象としている刑事事件について、選挙人名簿登録者のなかから選ばれた6人の裁判員が、裁判官と一緒に有罪か無罪か、有罪の場合はその刑をどうするかを決めるものです。



 裁判員制度について、みなさんに理解していただけるよう、裁判所が「裁判員制度ウェブサイト」を開設しています。こちらでは、裁判員制度の紹介、資料の掲載(動画配信あり)のほか、子ども向けのキッズページを設けていますので、ぜひアクセスしてください。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 行政 > 裁判員制度
トップへ