トップ > 健康・福祉・介護 > 【休日・夜間の急病】 小児救急電話相談窓口
トップへ
【休日・夜間の急病】 小児救急電話相談窓口
 福祉課(管理番号4697)   更新日:2018年7月2日

 

   小児救急電話相談窓口

    小さなお子さんの保護者が、休日・夜間の急病などに、どう対処したらいいのか、
   病院の診療を受けたほうがいいのかなど医師・看護師に電話相談できます。

 

   電話番号

 

    携帯電話、固定電話のプッシュ回線からは
    局番なしの #8000

 

    その他の電話は 058−240−4199

 

 

 

   相談受付時間

 

    平日(月〜金曜):午後6時から翌朝8時まで

 

    土曜・休日・年末年始(12月29日から1月3日):午前8時から翌朝8時まで

 

 

 

   利用上の注意

 

    ・保護者の目から見て、お子様の症状が明らかに重篤・重症と思われる時は、

     119番で救急車をご利用ください。

 

    ・相談は無料ですが、電話料金は相談者のご負担となります。

 

    ・あくまで電話による相談であり、診療を行うことはできません。

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 健康・福祉・介護 > 【休日・夜間の急病】 小児救急電話相談窓口
トップへ