トップ > 観光 > 可児才蔵まつり in 願興寺(イベント)のお知らせ
トップへ
可児才蔵まつり in 願興寺(イベント)のお知らせ
 まちづくり課(管理番号4359)   更新日:2017年10月2日

天下分け目の「関ヶ原の戦い」において、最も多くの首を獲り武功を挙げた人気の武将、可児才蔵(可児吉長)の魅力に迫るイベントを才蔵が生まれ育った古刹 大寺山願興寺を舞台に開催します。みなさん、ぜひお越しください。

【10月14日(土)10:30〜16:30 場所:願興寺周辺(入場無料)】

才蔵の生誕の謎とその人物像に迫るトークショーや、甲冑体験、殺陣パフォーマンスや殺陣ワークショップなどにより、戦国ロマンに浸る様々なイベントを実施します。


●トークショー「最強の武将 可児才蔵の魅力」

〈進行役・コーディネーター〉

クリス・グレン氏(ZIP FM ミュージックナビゲーター・歴史愛好家)

〈ゲスト〉

願興寺 小川文甫(おがわぶんほ)住職・才蔵寺 河村 光仁(かわむら こうにん)住職


●殺陣ワークショップ&パフォーマンス

SAMURAI PERFORMER YAMATO(愛知県出身)による、チャンバラ(殺陣)ワークショップ。主にお子様を対象に、チャンバラを楽しく学び、パフォーマンスにチャレンジするワークショップを実施します。


●甲冑体験&撮影会

●おもてなしグルメ茶屋本陣(飲食ブース)

●観光PR ブース 他

 

【10月15日(日)】

●願興寺発電車旅「関ケ原古戦場へ行こうの会」

一般参加者を募集し、名鉄御嵩駅から電車に乗って関ケ原古戦場へ赴き、合戦の歴史に思いを馳せ、魅力を再発見する電車旅、「関ケ原古戦場へ行こう会」を実施します。

 

【10月12日〜14日 日没〜21:00まで 場所:願興寺本堂(入場無料)】

●願興寺ライトアップ

日没から21時までの間、来春からの「平成の大修理」を控える願興寺の本堂を、凛々しくも幻想的に浮かびあがらせるライトアップイベントを実施します。着手より約10年の歳月を要する大規模な工事を目前に、幻想的な光と音の演出により、かつて兵火により焼失した後、民衆により再建され約400 年が経過した願興寺の「今の姿」を美しく照らし出します。

 

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 観光 > 可児才蔵まつり in 願興寺(イベント)のお知らせ
トップへ