トップ > くらし・環境 > 消費者行政に関する首長表明
トップへ
消費者行政に関する首長表明
 住民環境課(管理番号4068)   更新日:2017年2月7日

 近年、消費者を取りまく環境は、サービスの多様化や情報化などの進展により大きく変化しています。それに伴い、架空請求、悪徳商法や振り込め詐欺等、消費者が被るトラブルは増加し、その内容も複雑かつ巧妙化しています。

 御嵩町においては、県民生活相談センターと連携しながら、消費生活相談の実施や、消費者トラブルを未然に防ぐため、岐阜県消費者行政推進事業補助金を活用し、通話録音装置の無料貸し出しや啓発活動に取り組んでいます。

 今後とも町民の皆さまが、安全で安心して暮らせる地域社会づくりを目指し、自立した賢い消費者の育成のために、消費者行政の推進に全力で取り組んでまいりたいと考えています。

 

 

平成29年2月7日

 

御嵩町長 渡邊 公夫

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > くらし・環境 > 消費者行政に関する首長表明
トップへ