トップ > 健康・福祉・介護 > 福祉医療費(重度障害)の助成
トップへ
福祉医療費(重度障害)の助成
 福祉課(管理番号361)   更新日:2017年8月15日

重度心身障害者医療費助成制度

 

 

 

 ○制度の概要

重度心身障害者の医療費(保険が適用される医療のみ)を助成します。


 ○対象となる方
  ・身体障害者手帳1〜3級所持者
  ・身体障害者手帳4級所持者のうち、所得が町民税均等割算定基準以下の人
  ・戦傷病者手帳(特別項症〜第4項症)かつ身体障害者手帳4級所持者
  ・療育手帳所持者
  ・精神障害者保健福祉手帳1級、2級所持者


 ○制度の利用方法
  県内の医療機関で診療を受けるときに、受付で「福祉医療受給者証」を出してください。

  県外の医療機関では「福祉医療受給者証」が使えないため、一度自己負担額をお支払いいただき、
 領収書と印鑑をお持ちのうえ、社会福祉係または各出張所にて返還の手続きをおこなってください。
 (後日、振込による返還となります)


 〇申請に必要なもの
  ・上記対象者であることが確認できるもの(身体障害者手帳、療育手帳など)

・印鑑

・保険証

・口座番号がわかるもの

 


 問い合わせ
  福祉課 社会福祉係 内線2122

 

 

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 健康・福祉・介護 > 福祉医療費(重度障害)の助成
トップへ