トップ > 行政 > 地方創生について
トップへ
地方創生について
 企画課(管理番号3468)   更新日:2016年4月22日

地方創生について 


我が国における急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、日本全体、特に地方の人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、それぞれの地域で住みやすい環境を確保して、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくことが、喫緊の課題となっています。

このため、国では、人口減少を克服し、地方創生を成し遂げるため「まち・ひと・しごと創生本部」(H26.9)を設置し、「まち・ひと・しごと創生法」(H26.11)を制定するとともに、同法に基づく「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定(H26.12)しました。
 また、同法において、都道府県及び市町村(特別区含む)における「地方版総合戦略」の策定が努力義務とされました。

 

御嵩町人口ビジョン及びみたけ創生!!総合戦略を策定しました(平成27年10月)

【策定の経緯】
 御嵩町では、産官学金労言といった各分野の有識者で構成する「みたけ創生有識者会議」を設置し、今後の施策の議論をしてきました。また、庁内の推進本部を設置するほか、住民の皆さんへの聞き取りや関係団体との意見交換、町議会議員との意見交換なども実施しながら、御嵩町人口ビジョン及び御嵩町版のまち・ひと・しごと創生総合戦略である「みたけ創生!!総合戦略」を策定しました。

 

御嵩町人口ビジョン(御嵩町版「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」)

御嵩町の人口の現状と将来の姿を示し、今後取り組むべき方向性を提示するものです。

〇御嵩町人口ビジョン(PDF)
 

みたけ創生!!総合戦略(御嵩町版「まち・ひと・しごと創生総合戦略」)

人口減少を克服し、地方創生を成し遂げるため、御嵩町人口ビジョンや御嵩町総合計画等を踏まえ、平成27年度を初年度とする今後5か年の政策目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた計画です。

御嵩町の地方創生関連ページ

本件に関するお問い合わせ

  御嵩町総務部企画課企画調整係
  〒505-0192 可児郡御嵩町御嵩1239番地1
  TEL:0574-67-2111(内線2227)
  FAX:0574-67-1999
  メール:tyosei@town.mitake.lg.jp

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 行政 > 地方創生について
トップへ