トップ > その他の施策 > 御嵩町空き家バンク制度
トップへ
御嵩町空き家バンク制度
 企画課(管理番号3078)   更新日:2016年8月18日

 

 

御嵩町空き家バンク制度とは

 御嵩町空き家バンク制度とは、町内にある空き家を有効活用し、定住促進や交流人口の増加による地域の活性化を図るため、定住等を希望される方に空き家に関する情報提供を行うものです。
 御嵩町に移住を考えている方、また魅力を感じている方は、ぜひご利用ください。

                    

                                                 

 

 

物件を売りたい・貸したい方(空き家バンクに物件を登録)

物件について空き家バンクに登録する希望する方はこちら

 

物件を買いたい・借りたい方(空き家バンクで物件を探す)

空き家バンクを利用して物件を探す場合はこちら

 

 

空き家バンク制度実施要綱

〇御嵩町空き家バンク制度実施要綱(PDF)(1,032KB)
〇物件登録申込書(別記様式第1号)(Word)
〇空き家バンク物件登録カード(PDF)
〇物件登録事項変更届(Word)
〇物件登録抹消申請書(別記様式第5号)(Word)
〇空き家バンク利用者登録申請書(別記様式第7号)(Word)
〇誓約書(別記様式第8号)(Word)
〇利用者登録変更届(別記様式第10号)(Word)
〇利用者登録抹消申請書(別記様式第12号)(Word)
〇物件交渉申込書(別記様式第13号)(Word)
〇物件交渉結果報告書(別記様式第14号)(Word)

◇空き家バンク利用上の注意(必ずお読みください)

物件の契約等

 町は、空き家物件登録者と空き家利用登録者との空き家に関する交渉や売買、賃貸借料の契約については、直接関与しません。物件の契約は、空き家バンク登録事業者の仲介により結んでいただくことになります。物件や契約のトラブルについては、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

 空き家バンクの利用登録の要件は次のとおりです。

  • 登録物件に定住し、又は定期的に滞在しようとする方で、御嵩町の自然環境、生活文化等に関する理解を深め、地域住民と協調して生活できる者

  • 登録物件に定住し、又は定期的に滞在しようとする方で、経済、教育、文化及び芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に寄与できる者

  • その他町長が適当と認めたとき。

 

利用上の注意

御嵩町空き家バンク制度は、物件所有者から情報を提供してもらい、その情報を空き家バンク利用登録者へ公開しています。このため、物件の詳細情報などは、あくまでも参考として情報提供していますので、購入または賃貸する際には、ご自分でしっかりと確認してから契約を結んでください。

 

 

本件に関するお問い合わせ

御嵩町空き家バンク事務局(御嵩町総務部企画課内)
〒505-0192 岐阜県可児郡御嵩町御嵩1239番地
TEL:0574-67-2111   FAX:0574-67-1999
E-mail: akiyabank@town.mitake.lg.jp

 

 

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > その他の施策 > 御嵩町空き家バンク制度
トップへ