トップ > 税金・保険・年金 > 国民健康保険で受けられる給付
トップへ
国民健康保険で受けられる給付
 保険長寿課(管理番号158)   更新日:2013年2月25日

国民健康保険で受けられる給付


   1.治療用装具などの療養費の支給

     国保加入者が、医師が治療に必要と認める補装具(コルセットなど)を作成し
     た場合、要した費用の一部について療養費として支給を受けることができます。
     申請の際には、印鑑、装着証明書、補装具の領収書が必要です。


   2.出産育児一時金の支給

     国保加入者が出産したときは、42万円が支給されます。ただし、産科医療補
     償制度に加入していない医療機関で出産した場合や、妊娠12週以降22週未
     満で死産や流産した場合は39万円が支給されます。また、国民健康保険法な
     どの規定により、支給できないことがあります。


   3.葬祭費の支給

     国保加入者が死亡されたときは、申請すると葬祭費として5万円が喪主の方に
     支給されます。


   4.高額医療費の支給

     国保加入者が同一月内に病院などへ支払った医療費が高額になった場合、申請
     すると高額医療費の支給を受けることができます。ただし、食事療養の標準負
     担額や医療適用外の診療については対象外となります。また、高額医療費該当
     分の支払いが困難なときには貸付制度があります。


関連リンク
 1:国民健康保険中央会

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 税金・保険・年金 > 国民健康保険で受けられる給付
トップへ