トップ > 健康・福祉・介護 > 高齢者ショートステイ事業
トップへ
高齢者ショートステイ事業
 保険長寿課(管理番号1496)   更新日:2012年1月30日

 

    一時的に家族がお世話できないときにご利用ください。

  

        内容:家族の疾病や冠婚葬祭、旅行などで一時的に養護できないとき、「さわやか長楽荘」で日常生活の

            お世話をするものです。

            なお、期間は7日間です。

 

        対象:65歳以上で介護保険の認定を受けていない人。

            なお、申請時には健康診断書が必要です。

 

        費用:1日1,730円

            なお、平成24年4月1日からは1日2,600円に変更します。

 

          

          詳しくは、保険長寿課高齢福祉係(内線2116)までお問い合わせください。

                 

 

         

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 健康・福祉・介護 > 高齢者ショートステイ事業
トップへ