トップ > 税金・保険・年金 > 後期高齢者医療〜保険証について〜
トップへ
後期高齢者医療〜保険証について〜
 保険長寿課(管理番号1475)   更新日:2017年9月8日

●後期高齢者医療保険証について

   保険証は、大切な書類であるため、郵送時の紛失等のトラブルを防止するためすべて書留郵便で送られています。

   家に誰もいない場合は、ポストに入れることなく、御嵩町役場に戻ってしまうため、届いていない方は一度ご確認してください。

   また、医療費の自己負担を抑え、規定の割合で医療を受けるために必ず必要となるものなので、病院に行く際には必ずご持参ください。

 

●保険証の交付時期

   新しく保険に加入となる方・・・誕生日の前月中旬頃に後期高齢者医療広域連合から郵送されます。

   転入・転居をされた方   ・・・御嵩町で住所異動の手続きをされてから一週間程で御嵩町から郵送されます。

 

●保険証の更新について

   現在、後期高齢者医療制度に加入されている方については、年に一度保険証の更新があります。

   毎年、7月中旬頃に新しい保険証を一斉に郵送しますので、交換時期が来たら新しい保険証をお使いください。

【交換時期について】・・・保険証の有効期間は、毎年8月1日〜7月31日となります。保険証の有効期限に注意してください。

 

●病院窓口での自己負担額について

   所得や収入に応じて、病院での医療費負担が1割か3割どちらかとなります。

   保険証にそれぞれの負担割合が掲載されていますので、ご確認ください。     

  1割の方 課税所得が145万円未満の方 ・ 145万円以上であるが、下記に当てはまらない方で保険長寿課に申請をされた方
  3割の方  課税所得が145万円以上の方 ・ 収入が383万円以上の方(本人以外に70歳以上の世帯員がいる場合は、520万円以上) 

 

●保険証を紛失してしまった場合

   保険証を紛失してしまった場合は、再発行できますので、保険長寿課までご連絡ください。

   再発行の手続きには、申請書の提出が必要であるため、印鑑と身分確認証を必ずご持参ください。   

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 税金・保険・年金 > 後期高齢者医療〜保険証について〜
トップへ