トップ > 子育て > 各種資金の貸し付け
トップへ
各種資金の貸し付け
 福祉課(管理番号127)   更新日:2010年2月23日

母子寡婦福祉資金の貸し付け

 20歳未満の児童を扶養している母子・寡婦の方は、貸付が受けられます。


○貸付科目の一部

 子どもの修学にかかるお金

   学校の種別等に応じて・・月額18,000〜96,000円 (無利子)

 家の改築等にかかるお金

   通常の増改築等・・・・1,500,000円 (年3%)

   災害等の住宅全壊等・・2,000,000円 (年3%)

 事業を開始、継続するために必要なお金

   事業開始資金・・・・・2,830,000円 (無利子)

   事業継続資金・・・・・1,420,000円 (無利子)

 その他

   結婚資金・就学支度資金・技能習得資金・医療介護資金・生活資金 等 


○県内在住で前年度の所得が100万円以上、また、償還終了時の年齢が70歳以下の連
 帯保証人が必要になります。


○貸付科目によっては、事前の申請をしないと貸付が受けられないことがございますので、
 お早めにご相談下さい。


○問い合わせ先

 福祉課 児童福祉係   рU7−2111(内線2114)
  
 岐阜県中濃振興局福祉課 рQ5−3111

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。



【満足度】この情報は役に立ちましたか?
役に立った     役に立たない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───
 
【重要度】この情報は重要でしたか?
重要である     重要でない
───┠────
───╂───
───╂───
────┨───

何かあればお書きください




トップ > 子育て > 各種資金の貸し付け
トップへ